“或る森の食卓 part.2”


c0228742_11313176.jpg

ある星拾いの人は、或る森に堕ちた星の欠片で食器を創った。

何かに導かれるようにこの森に辿り着いた者たちは、
その食器が並ぶ食卓を見て各々に手を動かした。

ある者はキャンドルを灯し
またある者は言葉を添えた。

私たちは花でその食卓を彩った。

「どうぞ、こちらのお席へ、、、」


c0228742_11331268.jpg
c0228742_11295865.jpg
c0228742_11304580.jpg
c0228742_11304464.jpg
c0228742_11293710.jpg
c0228742_11293600.jpg



「或る森の食事会」

c0228742_11313062.jpg
c0228742_11293781.jpg
c0228742_11295836.jpg
c0228742_11313047.jpg
c0228742_11293602.jpg


モノヅクリと食と植物がもたらす豊かな時間を過ごしました。
自然の恵みを体いっぱいに受け、
丁寧に創られたモノたちと草花や植物に囲まれた食卓は、
写真で見る以上に美しかった。

何も特別なことじゃないのに、日常に足りていないことばかりだったと気づく。


そして、夜がやってきた。


つづく。




ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by tanesgarden | 2017-06-10 12:07 | 創作