人気ブログランキング |

“パリで見つけたポストカード”


“パリで見つけたポストカード”_c0228742_22143166.jpg

“パリで見つけたポストカード”_c0228742_22143261.jpg

あー、、、こうゆうの大好き(笑)


先の見えない自粛が続くとやっぱり心が少しささくれ立ってくるので、
たまには好きなモノのお話を...。

写真は、アンティークではないのですが、
パリのデパートや文具屋さん、
ブキニスト(セーヌ川沿いに立ち並ぶ古本屋さん)を巡りながら見つけたポストカードです。

お土産にいいかも、と
パリを訪れた時に手にとったのがきっかけで、
今ではコレクターに近い感じです(笑)

フランスらしい、
ちょっとエッジの効いた笑いのセンスというか
ただオシェレ!とかより
こうゆうの大好きなんです。

ガチなの!?
エンタメなの!?

この写真に切り取られた風景の前後には、
ストーリーがありそうで
映像で見てもおもしろそうだなーって妄想して楽しんでます。

カラーのより、モノクロのポストカードの方が好みのが多くて
ふざけた感じなのに品があるのは何故なんだろう?とか考えちゃいます。

マニアックでしょ(笑)

以前からたまにぼやいたりしていますが、
ストーリー性のあるモノやコトが好きです。

なので、
撮影する時は、なるべくストーリーの中の一部を切り取る気持ちで写真を撮るし、
作品を手がける時も、シュチュエーションや飾る空間をイメージしながらだったりします。

そうゆうことがもともと自分の好きなことなので、
自然にしてるというかマイスタンダードだったりします。

パリに想いを馳せるといつも花留学してた時のことを思い出します。
たった1ヶ月だったけど、私にとってはされど1ヶ月でした。

自分の好きを貫くことの大切さや
マイスタンダードがある人のかっこよさみたいなのは、
フランスで暮らす人たちから刺激をもらって意識するようになりました。

パリで暮らした時間がいろいろ自身を成長させてくれたし、
その時に感じたことやフランス人から学んだことを思い出しては一度立ち止まり、
振り返ってみて「そうだった」、とまた前に一歩進んでみる。

ここ数年その繰り返しなんだなー。
また行きたいなー(切実!)

コロナが収束して、安心して旅に出れるようになったら必ず訪れて
またお気に入り探し、したいなぁ。





にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

ランキングに参加しています。
良かった応援ポチッとお願いします♪

by tanesgarden | 2020-05-07 22:53 | パリ2017